クリックでページ上端へ

糸島の自然を満喫

 「放課後等デイサービス 自信マンマン倶楽部」を利用する子どもたちが存分に「自然に接する機会」を作りたい。その思いから、私たちは糸島市の船越ふなこし湾に面した小高い丘のうえの別荘地に「保養所」を設けました。 この保養所は眼下に「住民だけ」に解放されたビーチがあり、海水浴やバーベキューを楽しめます。近隣には綺麗は海岸が点在しており、子どもたちの参加人数が多い場合は近隣のビーチを選んで利用しています。(穴場スポットあり)

プライベートビーチで遊ぶ子どもたち 糸島には、福岡県で唯一環境省「日本の快水浴場100選」に認定された「芥屋海水浴場」をはじめ、鳴き砂で有名な姉子あねごの浜、点在するサーフスポットなど美しい海が広がります。
また、古来有事の際に狼煙をあげて西都大宰府に急報を伝えていた火山ひやまや、日本最西端「ハマボウ(ハイビスカスに似た姿で黄色の花を夏に開花)」の群生地で、秋には多くの野鳥が飛来する泉川いずみかわ河口など、特色のあるスポットが車ですぐの距離に点在しています。

保養所 豊かな自然の中で一緒にすごし、普段できない体験を通して子どもたちの笑顔が増えることを私たちは願い、この場所を選びました。

海水浴 保養所の周りは森。福岡市内と比較するとすこし大き目なサイズの草や木が茂っています。坂を下った先にはビーチが広がります。保養所は主に着替え、シャワー、海水浴後の休憩に利用しています。

海水浴保養所のベランダにあるブランコから海を臨むと姫島ひめしまが見えます。姫島へは牡蠣小屋でにぎわう岐志きし漁港から定期船で十数分の距離です。

海水浴

海水浴

海水浴

海水浴

自然の中でのびのびと遊ぶこと。その体験を通して子どもたちは様々なことに気づき、学び、ストレスを存分に発散して「元気で明るい表情」になって帰っていきます。この体験は将来、子どもたちの「宝」になると私たちは確信しています。
「糸島の保養所」は、自信マンマン倶楽部であればどの倶楽部に所属していても利用できます。さあ一緒に楽しみませんか?